Read Article

ブロガーイベントに参加するなら名刺を忘れないで用意すべき理由。

ブロガーイベントに参加するなら名刺を忘れないで用意すべき理由。

どうも。キサラギ@kisaragi_Virです。

ブログを書き始めてみるまでは「そんなものまで必要ないでしょ。」と思っていた時期がありました。何のことでしょう、と言われればそれは「名刺」のことです。
medium_3097428685
photo credit: boblet via photopin cc

社会人として仕事をしていれば当然、自分の組織での役割であったり肩書きが入った名刺を持っている方も多いかとは思いますが、僕が「ブロガー名刺」なるものが割とポピュラーに使われていると知ったのはこの一年くらいのこと。

自分がブログを書き始めて、ひょんなことからオフラインのイベントに参加をすることを決意したのですが、そこには「名刺を持参した方がよいです。」といった感じの一文が入っていたわけです。

当時の僕としては「それって、その世界で有名になった人がおもむろに出す感じのモノなんじゃないですか?第一に僕の名刺なんて…。」などと思ったりしたものです。それは違うぞ!当時の僕よ!と今なら言いたい。なぜなら…

自分がどんな人間かを正確に伝えるために重要なアイテム。

まず名刺には、いろいろな情報が記入されています。名前、メールアドレス、ホームページ、SNSのアカウント、人によっては趣味、座右の銘など思い思いの文章を入れて印刷されたものがほとんどです。

ネットで顔が知られているような有名な方にお会いした場合は、その瞬間に「あっ。このヒトは○○のサイトで書いているヒトだあ。」となってこちらは一方的に相手を理解できます。そのあと(うわあ、カッコいいなあ。)と思うか(うへえ。やはり変わっているなあ。)と思うかは自由です。

しかし、相手からすれば「この人はどんなヒトで何に興味があるのだろう。」というのが当然の疑問です。僕のようなブロガーの端くれみたいなモンはとにかく目立ちませんから、こういう時にちゃんと目立つ努力をしたほうがよいわけです。

僕の場合、仕事の時は仕事の顔でやりとりできるので問題ないのですが、オフの時にお会いする初対面の方にはなぜか異様に緊張してしまいますw。それでもって噛み倒して何を言っているかがうまく伝わっていない可能性が高いので、とりあえず名刺がちゃんと渡っていればそれだけで精神的にかなり安心できます。持ってみて、使ってみるとそんな効果があることも感じましたよ。

渡した相手に残るものだから…

これはたぶん、最初にどんなイベントに参加したか/するのか、で変わってくるのではないかとも思うのですが、小規模なイベントから始めていくのでしたら始めのうちは手書きでもよいのかもしれません。文字や絵に自信があればむしろ味が出ていいのかもしれませんね。

イベントを主催される方でもへんに敷居を上げないように「手書きでもなんでも大丈夫ですよ〜」と言ってくださるところもあるでしょう。ただ、人数が多い会場で手書きというのは正直かなり難しいでしょう。数をこなそうとすれば余計なところで疲れてしまうのがオチです。

ですので、できれば簡単なものでもきちんと名刺サイズのものを用意して持って行った方がスマートでしょう。頂いた側としても大抵はまずファイリングしますから、同じサイズのフォーマットであれば管理もしやすいですしね。

印刷屋さんにお願いするのが一番ラク。

ということで行くイベントが決まっているなら前もって準備しておくにこしたことはありません。だいたい書きたいことがイメージできたらそれをプロに任せてしまうのが手っ取り早いです。僕も今月に使う用事があるので早めにお願いしておきました。

ブロガー名刺、送料込みで1000円じゃすと! – 川柳をこよなく愛する明石のタコ

 

はい。有名どころです。定番です。今更なにをの前川印刷さまです。白黒なら100枚で1,000円。4色のカラーでも1,300円という激安価格でデザイナーさんが一件一件丁寧な仕事をしてくださる素敵なサービスがあるのです。

“ちょっと”面白くなる 印刷屋のギフト/有限会社 前川企画印刷(神戸市兵庫区)

僕自身も最初は自分で印刷した名刺を用意したのですが、クオリティの割に時間がかかってしょうがなかった経験があります。デザインを考えるのに予想以上に時間がかかりますし、思うような色が出力できなかったり、仕上がったものを眠い夜中にカットするのはしんどかったなあと今にしては思いますね。

それを全てプロの方にお任せできて満足のいくデザインが仕上がってくる上に、なんと校正も自由にできるという太っ腹なサービス。これに乗らない手はありませんぜ奥さん。

ただ、このブロガー名刺。業界では有名になりすぎてしまったらしく、一ヶ月に受けられるオーダーが30名様まで、となったのは割と最近のはなし。なので使う予定のあるヒトは早めにオーダーしないと「今月の分は終わっちゃいました〜」と言われてしまう可能性があるのでご注意を。

今月はブロガーサミット2013、みたいな超大規模なイベントもあるようですのでおそらく依頼も多いのではないかと思われます。僕は前日(前夜祭?)のBlogger Next Doorに参加するのと、ブログをここに越してきてからまだ新しいのを作っていなかったので一昨日に発注しました。今から届くのを楽しみにしています。

まとめ。

始めてイベントに行くけど名刺、どうしようかなあ。ともしもお考えでしたら一度、プロのサービスを体験してみるとよいと思います。

手軽な金額から始めることができて、一度依頼すれば待っているだけでOKですから時間的にもかなり節約できます。

さらにお気に入りの名刺ができれば配りたくなってさらに交流の和が広がるかもしれませんよ!?

 

Neighbors-NoDoor-bunner1

きさろぐ。はブロネクにむかいます。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top