Read Article

ボルダリングシューズが間もなく一年。買い替え時が近づいてきました。ついでにマイシューズのススメ。

ようこそ。Avenir.infをご覧いただきましてありがとうございます。
キサラギ@kisaragi_Virです。
この春でボルダリングを開始してから一年ちょっと。僕が予想した以上に日常に溶け込んでいて、やっている本人が一番驚いているところ。

このスポーツ、始めるのに費用があまりかからないのが個人的にはとてもオススメなポイントで、動きやすい服装だけあればそのままジムに行ってしまってオッケーなぐらいじゃないかと思います。

通常、ジムにいけば最低限必要なシューズはレンタルで貸してくれますので、たまに行くくらいでしたら正直それで充分です。ただ、ちょっと続けてみるとわかるのですがシューズはしっかりとしたモノが欲しくなることでしょう。

マイシューズのススメ。

ざっと気がついたことを3つ書いてみました。

  1. 基本、レンタルシューズは不特定多数の人間が履くのでどうしてもサイズの表示よりも微妙に合わないことが多いです。小さなホールドに足を乗せて安定させるためには自分にジャスト(ジャストよりもだいぶキツめに)するものじゃないと級が進むにつれて無駄に力が必要になります。っていうかどんどん不安になってくる感じの方が近いのかも。
  2. ボルダリングのシューズは、やや独特な形状をしていて壁登り専用にできています。シューズの中で足が動かないようにきつめに履くのが普通なのですけど、そのためには素足で履きたい方が多いようです。(僕も比べては素足の方がしっくりくるかも。)靴下を履きたい方も当然いらっしゃるので好みの問題ではあるとは思いますけど、レンタルの場合は基本素足はNGの店舗がほとんどではないかと。そっちがよければ買う以外に選択肢はありません。
  3. 最後は価格の部分ですね。僕の知っているところだとレンタルが一回300円くらい。僕の場合は月に8回前後行きますので月で2,400円、年だと28,800円。結構いい値段になります。対してシューズの値段は20,000円以下でだいたいは手に入るようですから長期間続けるのであれば圧倒的に買った方がトクです。

ちなみに僕が最初に買ったのはrockpillarsのオゾン、っていうモデル。選択に失敗するとその後のボルダリングライフが完全に苦行に変わる、って聞いていましたから初めての靴選びはジムの人に見立てて頂きました。それでも買ったばかりのころは痛くて20分も履いたら脱いでの繰り返しでしたけど、今は2~3時間履きっぱなしでもそんなにしんどくないですね。

rockpillars ozonqcロックピラーズ オゾンクイッククロージャー405872_186076948213340_1093041193_n

そんなこんなであと少しすると一足目が一年を迎えようとしているのですが、ジムのオーナーにはそろそろ痛み始めているので二足目を考えた方がいいよ、と言われてきてしまいました。結構気にいっているんですけど壊れてから新しいヤツを慣らそうとすると足に負担がかかって大変だ、ということもありまして只今二足目を物色中なのであります。

今のところ考えているのは…

ザンバラン-プレチーザ ウィメンズ

今までがベルクロタイプのシューズだったので脱ぎやすい反面、フィットする力が弱いとされているので、しっかりとした靴ひもで履くタイプも一度経験してみたいですね。ただ、足のカタチが合うかが若干不安なんですが。

evolv・JAPAN イボルブ・ジャパン|ネットショップ

こっちはベルクロですけど爪先方向が下にグッと下がったいわゆる「ダウントゥ」モデル。傾斜の強い壁なんかで効果が高いらしくって気になっています。試し履きしたこともあるので安心な反面ヘタるのが早いかも?と言われてちょいと考えていることです。

まだ購入するのは少し先になる予定なのですが、こういうのって選んでいるうちが一番楽しいですよねえ。買ったあとしばらくはフィットするまで苦行の日々が続くわけですがw。

よければまた観てくださいね。それではこのあたりで。merci ♪

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top