Read Article

西新井 Emblem Hostel、落ち着いた空間でゆったり過ごすならココが良いかも!

西新井 Emblem Hostel、落ち着いた空間でゆったり過ごすならココが良いかも!

ようこそ。Avenir.infをご覧いただきましてありがとうございます。
キサラギ@kisaragi_Virです。

東京に行けば星の数ほどホテルがありますけど、今回ご縁があって利用させていただいたホテルは普段使っているなかでは選択肢に入りにくいチョイス。しかし、予想外に過ごしやすかったのでご紹介させていただきますね。どうしてチョイスに入りにくいのか?それとオススメのポイントをガガッと書いちゃいます!
ファイル 2016-02-06 14 29 14

今回利用するきっかけになった理由

僕が参加しているブログ書き集団、「Bloggers Tea Party」というオンラインサークルがあるのですが、そのブログ合宿として開催地に選ばれたのがこのホテル。地方在住の僕としては「西新井?どこ?」という状態ではあったのですが、事前に主催のPite@infoNumber333さんが発信していた記事でどんなホテルかある程度は知ることができていたので、「なんかすっごいおっしゃれーなホテルでもくもくとブログ書けるぞ!」くらいに考えて参加したのですけど、結果としては予想以上に作業に集中できる良スポットでした。
【Bloggers Tea Party】2月6日(土)第一回ブログ合宿開きます!朝から晩まで楽しく書きまくろう!
image

EMBLEM HOSTELとは?

ロケーションとしては東武スカイツリーライン線の西新井駅から徒歩1分、ほぼ駅直結にある好立地。電車なら上野まで約20分程度で到着できますから都心に用事がある方でもらくらく移動できる範囲内になるかと思います。で、なぜ僕の普段のホテル選びのチョイスから外れていたかというと、どちらかといえば外国人観光者向けに作られているホテルだったから。普通は選びませんね。そういう方法では調べることがなかったですから。
とはいえ、もちろん日本人の利用もぜんっぜんOKで、なおかつ価格帯が非常にリーズナブルなプランからあるのが魅力です。ドミトリータイプ(用は相部屋ってことです。)で泊まるプランなら3~4,000円程度の金額で宿泊できちゃいますし、もちろん普通のダブルルームでゆったりと泊まるのもあり。こっちは一般的な価格帯じゃないかと思います。
宿泊客は圧倒的に海外の方が多いようですけどそんなことは大きな問題ではないでしょう。もちろん、そういったリーズナブルな価格帯のホテルは調べればたくさん出てくるはずですが、ここを強くオススメするポイントがあるとすれば内装のクオリティの高さ。当日は2階のカフェスペース(でいいのかな?)をお借りしていろいろとやっていたのですが、ヘタなホテルよりも快適に作業に没頭できました。
Emblem Hostel Nishiarai – Tokyo’s International Hostel with A Local Feel
ファイル 2016-02-06 14 29 35

快適環境のポイント!

まずは基本としてWi-fi完備は当たり前なのですけど、それを使えるカフェがとても快適。ちょっとしたバーのような趣がありますから、そこで寛ぐもよし、食事に舌鼓を打つもよし。存分に楽しめること請け合いです。(今回の僕たちのように朝から晩までバリバリMacで作業している人間の集団のほうがやや、特殊ではあるとは思いますけどw。)
そして今回は使うことができませんでしたけど、宿泊者の方は上の階にあるラウンジも利用できます。こっちは更に快適で、備え付けのMacを使うこともできますし、人をダメにする系のソファもあるようですからゴロゴロしながらまったりできると、価格以上にスペシャルな癒し系空間となっているようです。
もちろん、スタッフの方の接客も素晴らしいですね。常に笑顔は基本ですけど、こういうことがちゃんとできているのは本当に私事でちょっとだけお願いがあったので相談したら快くご対応して頂きました。その節はお世話になりました。ありがとうございます。

日替わりプレートも美味しいですよ〜
ランチの日替わりプレートも美味しいですよ〜

そんな感じで西新井、Emblem Hostel 西新井、もっと有名になっていいホテルだと思いますのでこの記事をご覧になった方はぜひ一度、足を運んでみることをオススメしまっす!
よければまた観てくださいね。それではこのあたりで。merci ♪
ファイル 2016-02-06 14 29 57

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 2 )

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top