Read Article

iPhone7のレザーケースはAppleWatchのバンドと揃えれば幸せになれるよ。

iPhone7のレザーケースはAppleWatchのバンドと揃えれば幸せになれるよ。

新しき葡萄酒を古いき革袋に入るることは為じ。もし然せば袋張り裂け、酒ほとばしり出てて袋もまた廃らん。新しき葡萄酒は新しき革袋に入れ、かくて両つながら保つなり ーマタイ伝第9節より。

ようこそ。Avenir.infをご覧いただきましてありがとうございます。
キサラギ@kisaragi_Virです。
この数年iPhoneにつけるケースはクリアケースかメタルバンパーだったんですけど、いろいろな小物にレザーのものを選ぶ機会が多くなってきたことと、去年買ったAppleWatchのレザーバンドがかなり気に入ったので、今年はiPhone7にもレザーのものを選んでみました。なので実際に選ぶ際に気になったことと、装着した感想を書いてみようと思います。



革の小物っていいよね。

手前味噌な話なんですけど、数年前くらいからなんとなく身の回りのモノに革のアイテムを選ぶ機会が増えてきているようで、この流れのきっかけになったものを思い返すと、手帳のトラベラーズノート(パスポートサイズ)を買ったあたりくらいからのようです。最初は革の表面にちょっとキズがついたくらいで一喜一憂していましたけど、数年使っているともはやそれは味になっていて全く気にならなくなりました。
それからデジカメのケースもULYSSESという革ケースに切り替え、ジブン手帳が増えたときにはブラン・クチュールというショップさんからセミオーダーでレザーケースを作ってみたり、勢いあまってトラベラーズノート(大)をもう一冊買っていたりしていますので、カバンの中になんだかんだと革製品が増殖中なのであります。
これまでiPhoneは金属感がわかる、素のデザインに近い方がクールなんじゃないかと思っていて、できるだけ素の状態に近い装着感のものを選んでいましたがここにも遂にレザー化の波が押し寄せてきたわけです。
このままいったら洋服もレザージャケットとかまでいくのかなあ…。いや、そっちの沼は相当深いはずなのでうかっり沈まないようにしないといけないですねえ…。

トラベラーズノート Traveler's note book 茶 チャ 13715006
デザインフィル
売り上げランキング: 2,342

全面タイプのガラスフィルムに対応するか?

一番最初に気になったのはガラスフィルムとの相性ですね。ひとことにガラスフィルムといっても種類はあって、表面のフラットな部分だけに貼り付けるタイプと、カーブのある周辺部分まで覆える曲面対応のガラスフィルムがあります。僕が使っているのは万が一の落下の際に少しでも生存確率を上げるために曲面対応のものを選んでいます。
保護性能は高いのですが、デメリットもあって、使えるケースを選ぶことがあります。特にiPhoneを固定するツメの部分が深いものだとフィルムと干渉してうまくはまらないことがありますから、このあたりがどうなっているのかがとても気になるところ。
(かつてiPhoneを買ったときにとりあえずのガラスフィルムとケースも一緒に選んで帰ってきて、フィルムを貼った後にケースに入れたらパチン、とケースがハマった瞬間にガラスがペリッと持ち上がって絶望した経験がありますw。)
ガラスフィルムは良いものだとお値段もそこそこしますし、何より曲面のフィルムをまた貼り直すのも相当に面倒です。ケースに合わせてまた新しいフィルム探しの旅に出るのも厄介なので、できるだけ現状維持で行きたいのが本音でもあります。
ですのでこの問題を実際に確認するためには試してみるしかありません。と、いうことで最寄りのAppleStoreまでちょっとお出かけしてサンプルで相性を試してみることに。だいたいどこでもお試し用のサンプルを置いているはずですし、カラーもたくさん用意されていますから、好みのものをじっくりと選ぶことができると思いますよ。
結果だけ書くとこれは全く問題ありませんでした。ほぼぴったり装着できましたのでこれなら大満足です。

お値段的なところは…。

AppleStoreでの販売価格は5,600円くらい。もちろんサードパーティ製であればお手頃なのはいくらでもあるんでしょうけど、ここはきちんと純正で揃えておきたいのが僕の性分。それとWatchのレザーバンドと色を揃えておくことでより一体感が増すことを期待していたので、ある意味優秀な信者であることは間違いないかもしれませんが…。
っていうかWatchで使っているのがクラシックバックルで、こっちが別売りで買っているから17,000円くらいしているんですよ。これを買うときにはスポーツバンドと別に追加したのでけっこう悩んだんですけど、それに比べたら圧倒的にお求めやすい価格です。下手したらレザーを使っている量はケースの方が多いとさえ思いますから、何かと高いAppleのアクセサリーの割にはお買い得感があります。
…書いていて気がついたのですが、もし先にレザーケースを買っていればこっちが普通の価格で、AppleWatchのクラシックバックルの値段が異様に高いんですよね…。クラシックバックル一個で17,000円ってどんな高級ブランドなんだよそうですか世界のAppleさまでしたかそうですか…。いや、勢いって怖いわ…。
(そもそもWatchでスポーツバンドだけにしておけばこれまで買っていない説はありますから、いいようにAppleの販売戦略に乗っかっているだけな気もしますが…。)

数日使ってみた感想は…。

レザーの質感には満足です。とても良い高級感があります。若干滑りやすい素材ですのでそこだけがちょっと気になりますが、さすがに純正だけあってフィット感がとても良いです。スリープボタンと音量ボタンの部分は押しやすいように加工されていますから、操作性も悪くありません。ただし、サイレントスイッチだけは使いにくくなったかと。構造上やむを得ない部分もあるかとは思いますが、ケースの厚みが出たぶんだけ切り替えが奥に引っ込んでしまった状態ですので、簡単にスイッチしにくくなってしまっています。とはいえそんなに頻繁に使うものでもないのでとりあえずはこんなものかと。
使って数日ですがレザー特有の細かい擦り傷なんかは出始めています。僕はこれも含めてレザーの味だと思っていますからなんとも思いませんし、なんならしばらくした後に革用のオイルかなんかでメンテナンスして育てていくのも楽しみの一つだと思っているくらいですけど、気になる方はいるでしょうからこのあたりは好みの問題になりそうですね。

ラナパー レザートリートメントプチ 5ml
ラナパー
売り上げランキング: 112

まとめ。

iPhone7とAppleWatchとトラベラーズノートを並べてパチリと。なかなかに親和性が良いのでお気に入りです。
iPhone7のレザーケースは全面ガラスフィルムを貼ったままでも装着できました。使用感も問題ありませんがサイレントスイッチを多用するヒトだけちょっと注意が必要かも。革なのでキズつくのはある意味仕様です。気にならない、育てたいヒトなら買い。そうじゃなきゃシリコーンケースの方がいいかと。
あとAppleはMacbook用のレザージャケットも作ればいいと思うの。僕はこのへんの金銭感覚が狂っているので、なんだかんだぶちぶち言いながらたぶん買うからw。

よければまた観てくださいね。それではこのあたりで。merci ♪

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top