Read Article

ボルダリングとダイエットの繋がりについて思うこと。

ボルダリングとダイエットの繋がりについて思うこと。

ようこそ。Avenir.infをご覧いただきましてありがとうございます。
キサラギ@kisaragi_Virです。

先日に続いてボルダリングのお話をほんの少しだけ。よくある質問なんでしょうけど、やはり「痩せますか?」はけっこう問い合わせとしては多いことのようです。でもそれってジムの人に聞いて、それがお仕事ですから「痩せません。」とは言いづらいですよね。
そんなわけで僕が素人なりにやってみて、起きた結果やら考えたことを書いてみました。あくまで一個人の感想です。それでよければ続きをどうぞ。

medium_6850282843
photo credit: ericmay via photopin cc

痩せるか痩せないかというと…

といったことで実際のところ、僕はボルダリングを始めてから約8ヶ月ほど経過しております。当初は週に一回行ければいいかな、くらいの感じで通っていたのですが、最近はなんだかんだで週に2回、行ければ行くようにしています。

元々、体重が多かったわけでもないので比較はしにくいのですけど結論から言うと2〜3kgは増えています。「なんだ、太ってんじゃないの」と言われそうですが、いままでよりも着ている服のサイズ自体は以前よりも1サイズから2サイズほど小さくなっています。見た目と体重というのはイコールしにくい、ということですね。

僕のように最初に行った時に筋も骨もないような人間がいけばそうなるよ、というのがやっている人に言わせるとあることなのだそうですが、要は今までになかった場所に筋肉が付いて体重が重くなる、という理屈のようです。

(それでも一気に筋肉が付く訳ではないので微増していく、という表現が近いようですが。)ある程度初級の課題が終わったあたりからは全身の筋肉を使う運動を割と求められるので次第にそういうカラダができていくわけですね。

ボルダリングをする上で比較的優位な人っていうのは本来は「体重が軽い人」なのです。重力に逆らって壁を登っていくスポーツですから当然、自重が軽い方が登る際には有利なのですが、難易度の高い課題を落とすためには筋力も充分にないと登ることができなくなります。このあたりのバランスがなかなか難しいのでしょう。

そういった理由から僕の場合は「うまくなりたければとにかく肉を食え。」といった展開になりその後しばらく、というか今に至るまで何かにつけて肉を食べる生活をしていますが、最近は食べてもほとんど増減がしないようです。(流石に揚げた肉とかは量を考えますが、焼肉などは好きなだけ食べても個人的には全く問題ないと思っておりますw。)

ボルダリング入門 (山登りABC)
佐川 史佳
山と渓谷社 (2015-11-20)
売り上げランキング: 132,443

 当然、効果が抜群な可能性もあり。

medium_1463985879
photo credit: Newbirth35 via photopin cc

裏を返せば、元々体重が多めで筋力量が少ない人は短い期間で減量しやすいスポーツなのかもしれません。比較的短い時間で全身の筋肉が活性化する感覚が得られる(つまり全身が筋肉痛になるすごくしんどい状態を指します。)ので、それを乗り越えることさえできれば、筋肉量が増えて基礎代謝がどんどん増えていきますから余分な脂肪が燃焼して消えていくのではないでしょうか。

それと体重計に乗って数字があまり変わらなくても「効果がないんじゃな〜い?」と思わずにしばらくは続けてみることをオススメします。続けていたらいつの間にか服のサイズが変わっている、なんていう可能性も多いにあるからです。むしろ時間をかけて少しずつ減量できているのであればリバウンドを起こす危険性がすくないわけですから地道に続けることによって更に良い効果を期待していいと思います。

Metolius(メトリウス) グリップセイバープラス [レギュラー] ME14060
Metolius(メトリウス)
売り上げランキング: 1,968

あ、それでもこれだけは書いておいたほうがいいかも。特に女性の方が気になるかもしれません。というのはこのスポーツ、指先をかなり使うので鍛錬してうまくなればなるほど「指が太くなる」といった効果(メリットなのかデメリットなのか…。)があります。指輪のサイズが合わなくなっちゃって…などという残念な結果を起こす可能性も少なからずございますのでそのあたりはご注意を。

よければまた観てくださいね。それではこのあたりで。merci ♪

Neighbors-NoDoor-bunner1

きさろぐ。はブロネクを良く観ています〜。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top