Read Article

AppleWatchをつけてライブを楽しんだら気がついた数字について。

AppleWatchをつけてライブを楽しんだら気がついた数字について。

ようこそ。Avenir.infをご覧いただきましてありがとうございます。
キサラギ@kisaragi_Virです。

20年近くやってこれたのは皆んなのお陰だから、俺からお礼を言いに行きたいんだ。
Takanori Nishikawa

使う前までは「どうなの?」といった穿ったポジションだったんですが、けっこう一日の生活に溶け込んでいるAppleWatch。
その日の行動を確認するのにも便利だったりしますし、活動量計として健康管理にもかなり有効なツールです。

なかでも消費カロリーが日常的にわかるのは便利で、ダラダラとした堕落した生活の日がわかると生活習慣を改善しなきゃ。と思いますし、次はもっと高い数字を目指そうとも考えます。



僕の場合は日常そんなに激しい運動はしていませんけど、一日に大体300kcal程度は多く消費できればいいな、と考えているので地味にその辺りの数字になるまで歩いたり走ったりしています。

で、振り返ってみると予想外に大きな運動量の日があったので「おや?」と考えて振り返ってみると、ちょうどT.M.Revolutionこと西川貴教さんのライブが仙台で公演されていまして、そこでの行動をAppleWatchが測定していたんです。
T.M.Revolution Official Website

ライブは地味だがよく動く。


photo credit: Kian McKellar IMG_3261 via photopin (license)
近年の西川兄貴のライブは男性のファンも多いので以前に比べて参加しやすくなっています。何より歌唱力が抜群に良いですし、ライブでのパフォーマンスも安定しています。そのうえバラエティ的なセンスもお持ちの兄貴、途中に入るMCのトークも抜群に面白いですから最後まで余すことなく楽しめる良いライブでした。そのうえ今年は20周年の記念イヤー、行かない理由がありません。

開催された仙台サンプラザホールは会場自体は小さめですが半円形になっているちょっと変わったステージで、どこからでもけっこう観やすく設計されたステージで、抽選で当たっていた席も一階席の前の方だったので否が応にもテンションが上がっております。

引用 : 仙台サンプラザホール公式HPから

この日はちょうどクリスマスイブ。街行くおしゃれカップルが愛について語りあっている聖夜にライブTシャツ一枚で大騒ぎしている自分の無粋さは如何なものかとも思いますが、だいぶ前から当たっていたチケットですので他のイベント全てを犠牲にしてでも参加するつもりでおりましたから一片の悔いなどもないのです。

兄貴が「飛べっ!」と叫べばジャンプし、ダンスナンバーが続けば拳を天に突き上げ続ける。最初は全力でいけるんですけど、2時間ちょいありますからね。途中から弱ってはきますけどそこはライブの空気感というのがあって周りの人たちも妥協することなく団体行動をとっているので、なんだかわからない勢いのまま体は動き続けている状態です。

終わる頃には満足感とともにじんわりと汗をかいているくらいですから、結構な運動量になっていることはなんとなくわかっていましたが、この間の行動をAppleWatchはじっと静かに測定していたわけです。余談ですが仙台のセトリはこんな感じでしたよっと。

セットリスト@仙台サンプラザホール

独裁-monopolize-
LEVEL 4
HIGH PRESSURE
WHITE BREATH
HOT LIMIT
HEAT CAPACITY
THUNDERBIRD
Meteor -ミーティア-
Burnin’ X’mas
INVOKE
ignited – イグナイテッドー
突キ破レル -Time to SMASH!(Re:boot)
Thread of fate(Re:boot)
Naked arms (Re:boot)
SWORD SUMMIT (Re:boot)
Count ZERO
FLAGS
DOUBLE-DEAL

アンコール

RAIMEI
Inherit the Force -インヘリット・ザ・フォース- (Re:boot)
HEART OF SWORD ~夜明け前~


仙台サンプラザホール | 仙台サンプラザ-ホテル・ホールご利用案内

無意識に記録が残る価値。

で。この日のカロリー総計を見てみると、その数字は790kcal。ライブに行った以外は大した以外は移動と屋内行動だけだったので、主なエネルギーはほぼここに集中しているはずです。ざっくりと概算で調べてみるとエアロビクスをやっているのと同じくらいの運動量でした。僕、普段そんなことやったことがないからわかりませんけど、そんなこと2時間もやっていたら普通にダウンしていると思いますから、これは意外な結果でした。夢中になって何かをやってれば疲れなどそんなに気にならないってことかと。


これだけ書くといい運動して健康的やん、って思われるかもしれませんが、「いやあ最高だった〜!」というテンションでその日の夜はビールと焼き鳥が実に美味かったんですよ。つまり…プラマイゼロかむしろマイナスだったんですけどね。

ちなみに消費カロリーの大きな運動でトップになるのは水泳(クロール)のようです。1時間あたりで1,400〜1,500kcalも消費する、と書いてありました。すごいな水泳選手。ガチで一時間とか泳ぐ体力ってそんなに必要なのか。そりゃあプロの水泳選手がキレッキレのナイスバディになるのは納得するわ。

なんかこういうことに気がつくのもこういうデバイスを使っていればこそ。日常の記録は意識しなくてもAppleWatchが残してくれていますから、iPhone側でアクティビティの記録を振り返ってみるのもひとつ、面白い発見ができるものです。
自分が毎日どのくらい、どの時間に行動していることが多いのか。長期的に使用していれば過去のレポートを振り返って運動不足になっているのか、改善傾向にあるのかを判断できますから日常習慣の軌道修正なんかもしやすくなるでしょう。

僕の場合は冬になってからの時期になってちょっと消費カロリーが落ちてきている傾向に…。
寒くて表に出たくない気持ちがまんま記録として残っているのがちょっと問題ですけどね…。

これはこれでひとつ、面白い経験をすることができました。なんとなく時計がわりだけにAppleWatchを使っているだけの方がいらっしゃるのなら、このあたりを見てみるときっと面白いと思いますよ。

よければまた観てくださいね。それではこのあたりで。merci ♪

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top