Read Article

1ヶ月続いたブロネクから面白かったタイトルを上げてみるネク。

1ヶ月続いたブロネクから面白かったタイトルを上げてみるネク。

どうも。キサラギ@kisaragi_Virです。

昨日、7月31日の夜はBlogger Next Doorが、一ヶ月限定の企画として開催していました「毎日ブロネク」の最終日でした。もちろんこれからも通常回の配信は続くとのことですので更に面白くなることを期待しています。で、今回は僕なりに「毎日ブロネク」を振り返ってみようかと。そういう趣旨の回です。

medium_503600331
photo credit: Wesley Fryer via photopin cc

個人的に印象に残った回をチョイス!

配信を観た限りですと人気の回はある程度は被るらしく、僕もそこに乗っかるようなベスト3になってしまったので細かいことは割愛してざっくりとご紹介。

まずはアニメ回。シンタロヲフレッシュさんとホーリーさん、フデさんの3人が熱くアニメに対する情熱を語ってくれた回です。僕の場合、地方の人間特有の「放送自体がナイ!」というギャップが長かったせいか、面白そうなタイトルを相当に見逃していることがまずは発見だったんですけど、それだけではないですね。

自分の趣味、嗜好を熱く語りあえる仲間がいるっていいことですよねえ。ネットで画面越しにそれが簡単にできるようになった、ということは素晴らしいことですよ。僕にもそれができるんじゃないか。そんな気持ちになりましたよ。

シンタロヲさんの配したキャスティングが良くて、かなり広い視聴者層に共感できる内容になっていますよね。あとはシニア枠さえ囲めば完璧だったのではw。とさえ感じてしまうタイトルカバー率の高さに脱帽の内容です。

余談ですがこのあと配信チャンネル契約しちゃいました。空き時間にちょっと観られるのはホントに便利ですね。

 

そして90年代を語る回。takaさんが主催のもと、じゅんろぐさん、ハンサムクロジさん、シンタロヲフレッシュさんが懐かしの1990年代にあった様々な出来事、音楽、アイテムなどを「あれ、あったね〜」と語る回でした。

この回は若干理解できる世代層を選んでしまう内容が多いとは思うのですが、そのぶんだけわかるテーマはドツボにハマる面白さがありました。欲をいえば懐かし系のアイテムが画面に出てきたりしたら多分手を叩いて「あった!あったよ!」って画面に話しかけていた可能性さえありますよ。

そしてタイムライン側の流れが異様に早い回でもありました。なんにしても流行が今よりも大きな流れになって世の中を席巻していた時期ですから、話題の共通点が多いいんですね。ですから観ている側の共感値が異常に高いのがこの配信の面白いポイントだったと思います。

タイムラインを観ながらのリアル配信がすごく楽しかった回です。

 

最後はつなカンとのコラボ企画です。HAYAさんを始めとした「つながるカンファレンス」ご一行様(すみません。全員書くのがしんどい)がブロネクにジャックして、ハングアウトの最大参加人数に挑む側面もある内容でした。

リアルなイベントで同じ目標を持つ仲間を集めて大きな和にしよう、といった感じのコンセプトがあるつなカンと、ハングアウト形式で各地に点在する仲間と意見を共有することが簡単にできることにメリットがあるブロネク。ぱっと見は似ているのですけど、開催している当人同士がコンセプトの違いを分析するくだりは面白いですね。

僕はつなカンに参加してからこのwebの片隅でコミュニケーションの面白さを再発見した人間なので、それなしには多分ブロネクの面白さを知ることはできなかったんじゃないかと思います。そういった意味ではこのどちらも楽しめている今の現状は相当自分自身にプラスになっていて、やりたい事のは励みになることが多いです。

個人的には今月のオフイベントに参加を決意した回でもあります。そして突然辻斬りに会った回でもありますw。

 

まとめ。

いや〜。1ヶ月あっという間でしたねえ。僕は数えたら27日はリアル配信で参加できました。がんばればあと少し、いけたのかもしれませんけどこのあたりが無理せずできるところだったかと思います。

今回書いた3本以外にも面白い回はまだまだたくさんあってとても書ききれないのですけど、どれも普段見る事のすくないブロガーさんの素顔を見る事ができる貴重な機会になっていて「この人ってひょっとすると気難しいのかなあ」と思っていた先入観なんかもすっかりと消えたりしたのは僕個人の意外な収穫です。

それとリアル配信にタイムラインから参加するのもなかなかに楽しいですね。これは僕はこれまでほとんどやったことがありませんでしたので新鮮でした。大したことを書いているわけでもないのですが、たまに聞きたい事以上におまけがついてくることなんかがあると得した感じになれたりしてよかったです。

そんなこんなで今月に開催されるオフラインイベントを指折り数えて楽しみにしている今日このごろでございます。

書きたいことは尽きませんが、今日はこのくらいにしましょう。

ご覧頂きましてありがとうございました。

Neighbors-NoDoor-bunner1

きさろぐ。はブロネクを応援中です。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top